スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日香まほろばポタリング③≪甘樫丘≫



石舞台で「心に桜色の風が吹いた~♪」と感動し、その感動パワーで再び自転車をぶんぶん・・・というか、すごい坂道もあったのですが(岡寺周辺)、幸い(?)時間があまりなかったためそちらへは行かず、一路甘樫丘を目指しました(つまり、道中あんまり坂道はなかったのでした)。

甘樫丘一体も、モチロン飛鳥歴史公園。
丘は自転車の乗り入れが禁止されていますので、ふもとの駐輪場に停め――すごい坂道なので、自転車でどうぞと言われてもふもとから歩くと思いますけどね^^;。



蘇我蝦夷、入鹿親子の「豪壮な(と、ガイドブックに)」邸宅があったという甘樫丘。静かな緑の中をてくてくと――しかし、陽射しが!陽射しが強いぃぃぃ~。





とはいえ、根性のないことにかけては自信のある私にも特に問題なく上れ、「ついたゾ頂上!」感もないことはない、ほどよい高さ。
蘇我の親子は馬で上ったのかなぁ・・・。駕籠・・・は、もっと後世かしら。





頂上にはテーブルと椅子などもいくつかあって、桜の木もたくさん。
ここまで上って来る途中はほとんど人と行き遭うこともなかったのですが、さすがに桜の木の下には――お弁当を食べるグループがいくつかあって、楽しげです^^。

そして、さすが頂上、ステキな眺め。





いまだ「奈良初心者」のワタクシ。
まずは大和三山あたりから学ぼうかしら・・・。
えーと、ひとつ前の写真が耳成山(みみなしやま)、で、これ(▲)が畝傍山・・・かな(確信ナシ)?

耳成山(140m)より甘樫丘(148m)の方が高いのね・・・。A型は細かいことが・・・。





やっぱり奈良県のポケットマップも買おうっと。






そして今回の明日香ポタリングはこれにて終了。
ホント素晴らしいところでした、明日香。そのうち、もっとどーっぷり奈良!ていう旅行にも来てみたいものです。やっぱり春でしょうかね~・・・^^。



[2010年4月6日(火)訪問]

►国営飛鳥歴史公園HPはコチラ

Trackback

Trackback URL
http://picturesque323.blog96.fc2.com/tb.php/106-942d19f4

Comment

belfast65 | URL | 2010.05.08 23:56 | Edit
こんばんは~。

いいお天気の中の飛鳥ポタリング、楽しかった様子がわかりますよ。
そうか~、甘樫丘の丘のほうが高かったんですね(笑)

わたしも奈良は春のほうがいいと思います~。
ばなな@ブログお休み中 | URL | 2010.05.09 17:20 | Edit
おぉぉ、甘樫丘にも行かれたんですね。
畝傍御陵前へ出ちゃった!?
川沿い行っちゃいましたね(笑)
今は平城京に住んでますが、5年ほど前までは藤原京に住んでたんですよ。
ちょうどお写真の耳成山の横に(笑)
甘樫の横通って仕事行ってました。
とっても懐かしい場所なんで、むちゃ親近感わきます^^
畝傍山も正解です^^
天香具山は分かりましたか~?
あわせて大和三山です。
lazyMiki600px | URL | 2010.05.09 21:28 | Edit
To belfastさん、
さわやかで、とっても気持ちのいいポタリングでした!
これでアタクシにもうちょっと方向感覚があったなら・・・。うくっ。
甘樫丘には、蘇我親子の豪壮なお屋敷が・・・古代の豪族は、きっと今のお金持ちの比じゃなく凄かったんだろうな~、などと幻想に浸りつつ登りました。
丘のクセに、山より高いなんて、なんちゅこと。

春の穏やかでほんわかした雰囲気が、奈良に似合う気がしますねぇ~^^
lazyMiki600px | URL | 2010.05.09 21:42 | Edit
To 「ばなな@ブログ再開待ってます」さん、
石舞台+甘樫丘で、蘇我三代セットだっせ^^

>川沿い行っちゃった

あ、さっすがよくおわかり~^^;
もっと広い道にぶつかったら、そっちに曲がって川から離れよう、と思いながらぶんぶんこいでしまいました。その、立部とか岡寺辺と違って平坦な道だったので、らくちんで飛ばしたのが敗因だったナ。

>今は平城京だけど、前は藤原京

ちょっと聞くと、ばななさんって頭の両側にみずらとか付いてるのかなと思っちゃう。
私これから奈良のお勉強しますよー。
山だって、そのうちバシバシ言い当てられるようになりますよー!
(天香具山は、白シャツでもいっぱい干しておいてもらいたいですが。)
ご指南下さいマセ<(_ _)>。
にいやん | URL | 2010.05.10 07:14 | Edit
おはよーごじゃります。
チャリをjびゅんびゅん漕いでるMikiさんの姿が目に浮かびます。(^^)
飛鳥は、広そうですね~
目印も少なそうで、不安になる気持ち分かります。
でも、優しい桜が見守ってくれていたのでは~


tomate11 | URL | 2010.05.10 19:51 | Edit
うわ!

最後の写真、富士山みたい!
富士山ってよく、桜と一緒にとってますやん♪

な~んか、いいですね~。
春奈良へ行きましょ♪(私がここにいればだが・・・どこいくねん!)

山はほっとします。
この景色、京都ではなかなか撮れない写真ですね。

秋もいっちゃいますか♪
lazyMiki600px | URL | 2010.05.10 22:54 | Edit
To にいやん、
こんばんは。お元気?
びゅんびゅんこいでるところは、傍目にはスゴ味があったかも知れませんが、ワタシ的にはまあ楽だったんですよね。
よたよたこいでた坂道が難儀でした~。
ただでさえ方向感覚がめちゃめちゃな私なところへもってきて、レンタサイクル屋さんでくれたマップがかなりマンガちっくだったのも問題でした!
でも、おっしゃる通り、どーせ道がわかんなくなるなら桜の美しいところがいいです。
どっちじゃー、と見回すと、あちこちに満開の桜。
迷っても飛鳥はまほろばだした~^^
lazyMiki600px | URL | 2010.05.10 23:03 | Edit
To tomateさん、
富士山・・・まあ、標高にオソロシく差がありますが(写真の耳成山は140だす)。
富士山は、菜の花とも一緒に写ってるよね。

あら、どっか行かれるんですか?
まあどっちにしても、次の春は1年近く先のことですからのぅ。

だから、秋は西山(京都の、ね)だっちゅのに。
マジメな話、にいやんとtomateさんで奈良お出かけすれば?
関西にお住まいなんじゃからして・・・^^;
Comment Form
公開設定

こちらもどうぞ♪
lazyMikiのメインブログ
本と旅とそれから
Recent Entries
最新トラックバック
Archive Cloud

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。