スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西陽、蝋梅



隣町・所沢市にある航空記念公園。
春のサクラも有名だし、それなりに知名度はあるところなのですが、
私はなぜかこれまで一度も訪れたことがありませんでした。
まあ、そういう所ってありますよね~。




「そういえば、蝋梅(ロウバイ)が咲いているって、どっかで言ってたっけ」
思い立って、ちょっと足を伸ばしてみることに。






もう夕方で、陽射しは斜め。蝋梅苑はというと・・・あはは~、小さい。
以前出かけた宝登山の蝋梅苑(►コチラ)などと比べると、実にささやかではあります。






人もほとんどいなくて・・・。
存在が知られていないんですね。この小さな蝋梅苑は。






でも、いい香りです~~。
これが蝋梅の香りですよね・・・かすかに柑橘系みたいな。






蝋で出来ているような花、という名前の由来。
ホントだ。ホントにそんな感じに見える・・・。


►所沢航空記念公園HPはコチラ

Trackback

Trackback URL
http://picturesque323.blog96.fc2.com/tb.php/11-8f15ca94

Comment

よしりん | URL | 2009.01.11 00:13 | Edit
蝋梅はほんといい香りですよね。
所沢航空記念公園に蝋梅苑があるのですか。
人にあまり知られていなくて、のんびりできそうで、いいなあ。
黄色のあ花がやさしく、可憐です。
matin_soiree | URL | 2009.01.11 09:06 | Edit
西陽がやさしいですね。
なんだかホッとさせてくれる素敵な写真だなぁ。
MasumiDiary | URL | 2009.01.11 14:30 | Edit
小さくて可愛らしいお花ですね^^
Mikiさんのお写真、不思議です。
お花の人格(?)みたいなものや、お花の気持ちのようなものが伝わってきます。
それか撮る時のMikiさんの気持ちが込められているのかな。
すてきなお写真です^^
タピアン | URL | 2009.01.11 15:06 | Edit
こんにちは。
蝋でできた梅…この花見ると、寒いけど確実に春に向かって季節が進んでいくんだなあという気がします。
昼間の青空に映える蝋梅、これはこれで鮮やかで美しいんですが、西日の中で透けるような蝋梅、これもまた素敵ですね~。ぽっと灯りが灯ったようにも見えるし。いい写真です。
しかも、人があまりいないところがまたいいですね!
bananan_bou | URL | 2009.01.11 18:40 | Edit
こんばんは。
その名の通り、ほんとうの蝋細工みたいですね。
うっかり触るとこわれてしまいそうな感じがします。

陽の当たり方と相まって、とても幻想的。
素敵なお写真ですね~。
lazybug | URL | 2009.01.11 19:01 | Edit
うわぁ~~~~素敵素敵~~~

なんか花びらとかが本当に蝋のようにしっとりと半透明で和菓子のようでもありますね。
というか、もう梅の季節かぁーー早いですね。
春の桜も良いけど梅も素敵ですね。
お花の形を取れば梅のほうが好きかも・・・・
lazyMiki600px | URL | 2009.01.11 20:56 | Edit
To よしりんさん、
「苑」といっても、小さくってー。あっという間にひと回りできちゃいます。
しかも、行った時はもう夕方で、半分近くはすでに日陰になってました。
まあ、そういう状況だから、あまり訪れる人もいなかったのかも知れませんけど。
でも、蝋梅は、たとえたった1本でも、あたりに広がる香りを放ちますよね。
香りの高い花、見た目の綺麗な花よりも好きです^^
lazyMiki600px | URL | 2009.01.11 21:01 | Edit
To matin_soireeさん、
西陽というのも、独特な光ですね。
陽が傾くと、ちょっと心が急くような気もしました。
その一方で、誰もいないので確かにホッとする気持ちにもなったような。
でも、やっぱりちょっと寂しかったですかねぇ、静かな夕方。
lazyMiki600px | URL | 2009.01.11 21:05 | Edit
To Masumiさん、
私が、「うーん、この写真はホワイトバランスがいまいち・・・」とか、「ピントが甘いじゃないかぃ!」なんてブツブツ言ってる一方で、Masumiさんはいつもとてもステキな褒め方をして下さるんで、なんかすみません。
ステキに褒めてもらうと、いきなり回復して「え?ちょっといいかも?」てな気にもなったりするんで、現金なワタシです。
もはや、褒められて伸びるという年でもありませんが、やっぱり嬉しいです~^^
lazyMiki600px | URL | 2009.01.11 21:12 | Edit
To タピアンさん、
どうもありがとうございます^^
夕方を狙って行ったわけではないのですが、ああいう時間帯もまた独特な光の感じがあって、面白いですね。
・・・とか言えるほど自在にカメラを扱えるわけではないのだが~^^;

まだどんな花も咲き始めない真冬の時期に咲く花、というのは、もうそれだけでピカ一の存在価値がありますね。
冬枯れの中、少しずつでも着実に季節は進んでゆく。
年月の経過はちと苦手ですが、季節の移ろいってのは美しいものですね~。
lazyMiki600px | URL | 2009.01.11 21:16 | Edit
To ばななさん、
背景が特に美しいところというわけでもなく、カメラを構えながら、「こういうところでどうやったら、ヒト様に見てもらえる写真が撮れるんだろうなぁ~」などと考えつつ、あーじゃこーじゃと撮りました(褒めて下さってありがとネ~)。
そういう時は、他に人がほとんどいないのが幸いです。
・・・デジイチ撮ってる時の私って、かなり変人じゃないだろうか。まずい・・・。

でも、カメラを通して花や景色を見るっていうのは、ホントに新しい発見に満ちています。面白いですよね!
lazyMiki600px | URL | 2009.01.11 21:20 | Edit
To Ayakoさん、
蝋梅というのは、ふつうの梅よりひと足先に咲くのですね。
実は、蝋「梅」とはいうものの、全然「梅」ではないらしいのです。

でも、んなことは別によくって。
梅だよ、梅。この航空公園でも、ちらほら咲き始めている梅の木もあるとか。
梅って、ちまっとカチっとしてますよね。
桜が、ふんわり儚げなのに比べ、気骨がある、とでもいうか。
香りがよいというのも素敵ですね。
今年はデジイチ持って、どこかに梅撮りに行こうかなぁ~・・・。
tomate11 | URL | 2009.01.11 22:50 | Edit
おおお~素敵です。
ほんま、腕あがりましたね!

明日京都行ってきます。お姉さん帰国してきたので急遽京都でございます。

しか~し!めっちゃ寒そうですわ。
完全防備で行って来ます。

私はまだ暫く一眼レフとはお会いできない感じです・・くすん。。。
そのうち。。。
オルサ | URL | 2009.01.12 01:31 | Edit
蝋梅の香り、私は嗅いだ記憶がありません。かすかに柑橘系のような香りなんですか。あれ?普通の梅って香るんでしたっけ?桜同様香りの記憶がありません。梅の実の香りは大好きですが。
lazyMiki600px | URL | 2009.01.12 20:22 | Edit
To tomateさん、
どうもありがとー^^
腕ももしかしてちっとは上がったかも知れないけど、何よりカメラが一眼になったし、望遠レンズも手に入れたしね~。
今は、ホワイトバランスをもちょっと勉強しようと思っとります。

今日、寒かったよね。
私は早朝真っ暗な中始発で出かけたので、ブルブルでした。
始発電車って暖房が全然効いてなくて寒い・・・。

京都、ちえさんと、かな?
どんなところに行ったのかな。あったかいおしることか、食べたかな・・・。
lazyMiki600px | URL | 2009.01.12 20:26 | Edit
To オルサさん、
蝋梅の香り、いいですよ~。
キンモクセイや沈丁花のように、花の姿は見えなくても、香りで存在に気付きます。
といっても、蝋梅はキンモクセイや沈丁花ほどは一般的でないですよね。
時々ひょっと見かけることもあるんですけど・・・。

梅についても、匂いがするのとあまりしないのとがあるのでは・・・?
梅というと菅原道真の昔から匂いの良いものと言われていますけど、実は私もさほど梅の匂について明確なイメージがあるわけじゃないんですよね~。
花はあちこちで見かけるんですけれども・・・。
梅の実については、やはり梅酒が~~^^。
gvilla | URL | 2009.01.12 23:31 | Edit
このページを見てたら、横で見ていた母親が
「きれいな写真やな~。これ何やったっけ?」
といきなり話しかけてきました。
「ロウバイやってさ。」
というと、そうやった!と思い出したようでした。
母親がネットの画像に反応することがあまりにも稀すぎて、報告で~す。
でも、色とか超きれいですね。
うっとり。。。。
lazyMiki600px | URL | 2009.01.13 22:17 | Edit
To gvillaちゃん、
え~?gvillaちゃんのお母様まで見て下さったわけ~?
それは光栄だなぁ。
お母様、いつもお嬢さんには遊んで頂いてますデス<(_ _)>(もう見てないって・・・。)

蝋梅の色っていうのも、単に「黄色」という言葉では表現しきれないものですよねぇ。
表面の光沢、とかもねー。
確か、ふつうの梅にも黄色っていうのがあるよね。でも、あれとは全然違う。
まあ、ロウバイは梅とは別種だからね~。
お褒め頂いてハッピー^^
Comment Form
公開設定

こちらもどうぞ♪
lazyMikiのメインブログ
本と旅とそれから
Recent Entries
最新トラックバック
Archive Cloud

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。