花菖蒲見頃と聞いて2/2≪東村山・北山公園≫



東村山市の花菖蒲の名所・北山公園。
西武線・東村山の駅ももう、「菖蒲まつり」の飾りつけでいっぱいでした。よっぽど人が来るんでしょうね~・・・。




この公園は、門があるわけではないので、何時に行っても入れるそうです。
(一応、出かける前に西武鉄道に電話して訊きました。)





私は朝6時ぐらいに行ったのですが、もっと近くに住んでいたら、夜明けの薄明かりの中の花菖蒲、なんていうのを狙っても素敵かも!
――カメラの腕に自信はないが、早起きは得意だ(ちと情ない)!





・・・でも、今って1年で一番日が長い季節でしたね。
夜明けって――え、4時半ぐらいですか^^;?





「うーむ、うーむ」と唸りながら写真を撮っていたら、おじいちゃまカメラマンに声をかけられました。

「どこらあたりを狙っておられるんですかな?」と。
見るからにベテランそうな方と話す時は、ついおどおどしてしまいまふ・・・。





その方はご近所らしくって、もう何度か撮影に来られているんだと、プリントアウトしたご自分の作品を見せて下さいました。
200ミリマクロ(with三脚)のお写真、見事でした~。
いくつかアドバイスを頂きましたです<(_ _)>。





えー、この写真(▲)はですね・・・
ふわふわのスカートを翻しながら踊っている踊り子たち・・・みたいなイメージです。
・・・たはは、ま、その、なんとなく~^^;。





こちら(▲)は、フリルいっぱいのゴージャスなドレスをまとったちょっとふくよかな妖艶マダム・・・の、イメージ。
若者のココロを惑わせたりする、アレですな。・・・どれよ?





そして、赤から青へのグラデーション・ラインをはずれ、さりとて白というわけでもなく、わが道を行く的自己主張をしている、黄花菖蒲――「みちのく黄金」。





これ(▲)はね~。なんだか優しい感じします~。
淡い色も。ゆらゆらっとしたフォルムの花びらも。
――手前の花びらのシワを、スチーム当てて伸ばしたいっ。





そして最後のこの花の名は、「吉野太夫」ですって。
この日出遭った花の中で、最も紅さす花でした。
艶やか。なのに初々しいような。
まさに、花の中の花、という太夫さまでした。



[2010年6月13日(日)訪問]

►東村山市北山公園・菖蒲まつりHPはコチラ

Trackback

Trackback URL
http://picturesque323.blog96.fc2.com/tb.php/111-d5139280

Comment

belfast65 | URL | 2010.06.17 23:51 | Edit
こんばんは。

Mikiさんは早起きは得意なんですね~。
わたしは夜更かしは得意ですが、早起きは苦手です(^^ゞ
しかしどの菖蒲も見事ですね!
花はどう撮っていいかわからなくて
いつも悩んでしまいます。
ruksak | URL | 2010.06.18 00:23 | Edit
6時に着いてたんですか!?
lazyMikiさんが特別の特別でなくて、ナイスショットを撮りに来られた方がいらっしゃるんですね。
ご多分に漏れず、先週から寝不足です。

いろいろな菖蒲の花を見せていただくと、紫色系がらしくていいナと思いました。
アッキーマッキー | URL | 2010.06.18 00:32 | Edit
lazyMikiさん、こんにちは
うーん、花菖蒲、先にやられました!
それも朝6時から撮影ってすごいですね。マクロの写真がきれいですね。
僕のは、コンデジなので、ボケ味はまったく期待できないので、もっぱら遠くの写真を掲載しました。梅雨の空、週末は晴れるかなあ?
松風 | URL | 2010.06.18 23:15 | Edit

こんばんわ
綺麗ですね♪

個人的には
2番目かな。
バックのボケの紫に
白系の中央に焦点をあてたの^^

lazyMiki600px | URL | 2010.06.19 10:41 | Edit
To belfastさん、
早起き、得意です^0^
ていうか、たぶん眠りが浅いんだと思います。
目覚ましの鳴る1分前とかに目が覚めたりすることも。
でも、実は夜更かしも得意です。
(もちろん、夜更かしと早起きを同じ日にはできないんですが・・・。)

花自体は、もっと綺麗だなと思うのもいろいろあったのですが、写真がうまく撮れるかというとそれもどうも・・・^^;
でも、もっと広角の風景写真が綺麗に撮れるようになりたいです。
なんかボケっとした写真になってしまいます・・・(悩み中)。
lazyMiki600px | URL | 2010.06.19 10:46 | Edit
To ruksakさん、
6時現地着、ですよ!どうだ!驚いたか~!^0^
始発で行こうと思っていましたが、ちょっとぐずぐずして2番電車になりました。
電車乗車時間は15分ぐらいで、歩く方が時間がかかります。

でも、公園のHPを見たら、花のお世話のボランティアさんは、今の時季、朝4時(!)から作業されているのだそうです。まさに、夜明け前からですね。
ありがたいことです!!
6時でも、撮影の人はもう結構みえてました。

ワールドカップ、日本戦はドキドキしてしまい、小心者の私はリアルタイムでは見られません。他所の国のだと気楽に見られますが、時間が遅いだけに、今度は緊張感がなくて、TVつけっぱなしで寝てしまったりしてます^^;

紫の花・・・というか、花の「紫色」って、はっとするような深さですよね~。
自然の色ってホントに素晴らしい。
lazyMiki600px | URL | 2010.06.19 10:53 | Edit
To アッキーマッキーさん、
写真を始めるまでは、花菖蒲という花にはあんまり目をとめたことがありませんでした。というか、花全般について、さほど興味を向けていなかったのかな・・・^^;

北山公園で花菖蒲を撮りつつ、「アッキーマッキーさんは、その奥の狭山丘陵の自然の花々にも興味があるんだろうな~」とか思いました。
入間の方に行くと、ヒメザゼンソウとかいうのが自生してるって話ですし。
公園の花は、そこに行けばすでにしっかりお膳立てが出来てて撮るばかりですが、野生の花の場合は、野山を歩いて花を探すところから始まりますもんね。

ランチタイムの皇居散歩に、休日は野山で野草探し――くくっ、アッキーマッキーさん、グーなナチュラル・ライフだすなっ^^
lazyMiki600px | URL | 2010.06.19 11:05 | Edit
To 松風さん、
どうもありがとうございます^^
園内に小さな池があり(ハスとか睡蓮とか見られるようなのですが、この時はまだでした)、その畔に咲いていたのを撮ったのが2枚目です。
もうちょっと池の様子を入れた構図にできたらよかったのですが・・・。
少し引き気味に撮ったものもあるのですが、肝心の花がちと萎れてました・・・(で、ボツになりました)^^;
yurinippo | URL | 2010.06.19 11:20 | Edit
素晴らしい花菖蒲園ですね~。
何が素晴らしいって、
花殻が、朝6時の時点で全て摘んでありますよね!
あ、もちろんMikiさんがきれいなところを選んで写真に収めているのでしょうけど。

私も一昨日、紫陽花を見に行こうと思って出かけて、
そこは菖蒲池も今見ごろってことで楽しみにしてたのです。
Mikiさんを見習って開門一番(といっても朝8時ですが)に行ったらば
まさに花殻摘みの真っ最中でして、
どうやっても、作業をされてる方か未摘花殻のどちらかが入ってしまう…。
で、花菖蒲の写真はマクロで撮ったのがほんの数枚だけでした(涙)

たくさん咲いていたので、↑の5枚目みたいなのが撮りたかったなぁ。
濃い紫から淡い水色やピンクのグラデーションがとってもキレイです!!
lazyMiki600px | URL | 2010.06.19 12:53 | Edit
To yuriさん、
花ガラがいかに撮影の邪魔か、カメラを構えてみると実感できますよねー。
ボランティアの方は、4時から作業されてるんですって。ありがたいです。
私が6時頃到着した時は、「ボランティア」というお揃いのベスト(派手なオレンジ色で、あたしゃレスキュー隊かと思っちまいましたよ)を着た方々が、そろそろ作業を終えて帰り支度を始めておられました。
たぶんこれって、公園で「菖蒲まつり」が開催されていたからだと思うんですね。
イベント開催中って、人が多い代わりに、手入れもよいみたいです。

5枚目、もう1段階、露出を明るくすればよかったよぅ、と後悔しました。
このくらいのものだと、Photoshopではほとんど明るくならないんです・・・。
露出を明るくしすぎると、TOPみたいに花の色そのものが変わるしィ・・・^^;

写真、難しいですよね。面白いですけど。
Comment Form
公開設定

こちらもどうぞ♪
lazyMikiのメインブログ
本と旅とそれから
Recent Entries
最新トラックバック
Archive Cloud