スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜の京都2012 ~感動のTOP5

桜の京都01
(京都御苑内児童公園)


先日出かけてきた京都。
桜の開花は例年よりずいぶん遅れ、いつもよりお花見の場所にも悩みましたが・・・。
今年の感動のTOP5は、こんな感じでしょうか。



第5位
桜の京都02
京都府庁旧本館中庭


ここを訪れるのは二度目でしたが、いつもなんだか楽しいところです。
この日は日曜日、東北からのお客様を迎えてちょっとしたイベントが開かれており、桜の庭も賑やかでした。「まゆまろ」への長年の(?)誤解も解けた春のひととき。





第4位
桜の京都03
平野神社


境内全体ではまだつぼみの木も多かったと思いますが、早咲きの魁桜は満開でした。
それにしても、まあ何といいますか、早起きした自分を自慢したいのかなって気もします^^;。





第3位
桜の京都04
醍醐寺


出掛けた日、満開にはいま一歩・・・二歩手前、ぐらいだったでしょうか。そうはいってもこのお寺は本当にまあ、桜が多い・・・というか、桜だらけです。
人も大したものでした。平日でしたが、何だか恐ろしくなるほどの人出でした。





第2位
桜の京都05
佐野藤右衛門邸


3位と2位の間はかなり開いています。
こちらも再び訪れた、宇多野にある桜守・佐野藤右衛門さんの御屋敷の庭です。
実は旅行中、こちらへは二度訪れました。最初は曇天(写真)、二度目は晴天。青空の下であの見事な枝垂れ桜を見たくて再訪したのですが、撮って来た写真を眺める限り、何だか曇天の方が好きです。





第1位
桜の京都06
京都御苑・近衛邸跡


そして、2位とこの1位の間もかなり開いてまして、1位はほぼダントツ。ええ、ワタシはもう、この桜に惚れ込みました。旅行中、早朝に3度、昼下がりに1度訪れました。
京都の桜を代表する御苑の糸桜。なんて華やか。なんて艶やか。
雨の日の早朝は、ほかに人影もなくて、まさに至福のひと時でした。




桜の花はホントによいなぁ。見ていると、何だか自分が花に吸い込まれて、光に溶けていくような気持ちになります。ま・・・その一方で、ファインダーを覗きつつ、「ぐぅ、露出がうまくないー、人が入ったー」とかブツクサ言ったりもしてるんですけど。

今回も、カメラとレンズに申し訳ない写真ばっかり撮ってきて、その大半がすでにゴミ箱行きとなりましたが、旅行の話ともども、ぽつりぽつりとUPしていこうと思うので、ときどき覗いて頂けたら幸いです<(_ _)>。




     [撮影:2012年4月 京都]
こちらもどうぞ♪
lazyMikiのメインブログ
本と旅とそれから
Recent Entries
最新トラックバック
Archive Cloud

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。