桜の京都、奈良 2014 ~感動のTOP5

01大覚寺大沢池
(大覚寺大沢池)


今年京都で出会った多くの見事な桜たちを振り返って、あえて感動の大きかったものを並べてみるならば――こんなふうになります。



第5位
02仁和寺
仁和寺


あちこちの桜開花情報で、いつまでたっても「つぼみ」や「咲き始め」だった仁和寺の御室桜。
お寺のHPによれば、10日の夕方に「満開」になったとか。・・・なので、私が見たのは、満開の2時間前ぐらいの花だったようです。
薄曇りの空模様が残念でしたが・・・見事な御室有明の花園でした。





第4位
03龍安寺
龍安寺


桜の龍安寺を訪れるのは二度目。今回は朝一番ではなかったので、石庭にはもはやかなりの人が。でも、鏡容池の周りには様々な種類の桜が咲き乱れていました。ソメイヨシノもシダレ桜も満開。素晴らしい花に溢れたお庭でした。





第3位
04高雄
高 雄


2009年以来の春の高雄。これまた、山ツツジ(ミツバツツジ)の開花情報をにらみつつ、旅の最終日に訪れました。朝、西明寺で、屋内から出て来られたお寺の方々が花の咲く斜面を見上げて「あら、これはもう満開なんじゃない?」と話しておられるのを聞いて、「ラッキー♪」。
2009年の時より、咲いている桜が多かった!そしてお天気がよかった。





第2位
05清滝
清 滝


高雄から、清滝川に沿ってハイキングコースをてくてく。お天気がよく、新緑も萌え始め、ところどころには桜が。紅葉の季節に一度歩いた道ですが、人はずっと少なくて、そして秋とはまた違う光と風。
ハイキングコースの終点には、金鈴橋とその傍らに立つ桜。そののどかさと山里の景色が、もうたまらなく美しい。





第1位
06吉野山
吉野山(奈良県)


そして、今年の桜のナンバーワンは、ダントツでこちら、吉野山の桜。奈良県なり。
・・・てか、満開の吉野山にかなう桜風景なんて、日本にあるんだろうか――という気がしてしまう、壮大、雄大、華麗な桜の山でした。
私が訪れた日、下千本が満開、中千本が7分咲きでした。「すごい!」とか「美しい!」とかつぶやきながら、素晴らしい桜に圧倒されていました。




毎度のことながら、桜の開花タイミングや開花の進行具合には、日々、いえ、毎朝毎晩やきもきさせられました。桜の種類、場所の南北、高低、陽当たり、もろもろをあれこれ考えたつもりでも、美しい花を見られるかどうかは最終的には「運」、じゃないでしょうか。
だから、美しい桜の前に立つと、その幸運に、幸せな気持ちになるのですねえ。

これからしばらく、桜の写真が続きます。おつきあい頂ければ幸いです。





[撮影:2014年4月 京都、奈良]

「本と旅とそれから」へ
京都・奈良旅INDEX 2014

Trackback

Trackback URL
http://picturesque323.blog96.fc2.com/tb.php/324-27634a57
こちらもどうぞ♪
lazyMikiのメインブログ
本と旅とそれから
Recent Entries
最新トラックバック
Archive Cloud