スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜さくらの京都2015 ~感動のTOP5

01南禅寺


今年も、京都の桜を楽しんできました。
「ほんたび」の方にも書きましたけれど(►コチラ)、今年は出かける当日まで、なかなか京都の桜が咲いてこなくてどうなることかと思いました。お天気の方も少々不安定で――。
でも、花は、咲くとなれば一気に咲いてくるものですね。おかげで今年もあちこちで見事な桜を見ることができました。

さて、今年京都で出会った桜の中で、特に印象深かったものを、いつものように並べてみました。





第5位
02妙顕寺
妙顕寺


妙顕寺、妙蓮寺、妙覚寺、さらに本隆寺、立本寺、本法寺――西陣界隈の日蓮宗のお寺がどうもごっちゃになってしまう私なのですが、ひとつひとつを実際に訪れてみて、だんだん区別がついてきた・・・かな。
ここ妙顕寺は秋のもみじも綺麗でした。そして、溢れるように桜咲く春の境内の美しさにも、ため息が出ました。





第4位
03東寺ライトアップ
東寺(ライトアップ)


三脚をかついで夜の東寺へ。ワタクシついに京都三脚デビュー♪
・・・ではありますが、今回、三脚が活躍したのはこの東寺ライトアップのときだけ^^;。いい勉強・・・といいますか、いい経験になりました。
東寺のライトアップはすごい迫力。・・・でも、しばらく京都には三脚持っていかないかも~。



第3位
04地蔵禅院
地蔵禅院


そして、今年一番見たかったのはこの桜。
運よく満開のときに見ることがかないました。それなのに第3位にとどまったのは、期待が大きすぎたからでしょうか。見上げるような大きなシダレ桜、手前には広がる菜の花畑・・・を期待していたものですから。





第2位
05勧修寺
勧修寺


勧修寺は、一昨年の春のランキングでも第3位に入っています。
桜の季節は快晴の日でなければ行かない、と決めているお寺なので、私にとって勧修寺は常にスカッとした青空を背景にした桜風景とともにあります。





第1位
06佐野邸
佐野邸


そしてこの春のナンバー・ワンは、嵯峨野の桜守・佐野藤右衛門さんのおうちの庭に広がる桜風景でした。これまでにももう何度もお邪魔しているお庭ですが、今年のように諸要素がバッチリ整った年は初めて。つまり、桜の開花具合、お天気、そして人の多寡。
佐野邸の大きなシダレ桜は見事満開、お天気は快晴、そして平日朝は人も少なくて、まさに春の輝きを集めたような桜の姿を見せて頂きました。



晴れた日は初夏を思わせるような暑いと言える日になった今回の春の京都旅、帽子を忘れて行ったのでちょこっと日焼けしちゃいました・・・。
よかったらこれからしばらく、「本と旅とそれから」と併せて、旅の記録にお付き合い下さい。




[撮影:2015年3、4月 京都府京都市、井手町]

「本と旅とそれから」へ
京都旅INDEX 2015
こちらもどうぞ♪
lazyMikiのメインブログ
本と旅とそれから
Recent Entries
最新トラックバック
Archive Cloud

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。