薔薇③ Made in Japan篇




外国製の薔薇たちは、ネーミングもちょっとオシャレで時々遊び心もある感じなのですが、和薔薇の名前ってかなりマジメ。
今回見たものは、ほとんど「漢字二文字名前」でした。
聖 火



Olympic Torchと、英語名の表示もありました。
燃える炎のイメージなんでしょうね、きっと。
今回写真をUPした和製の薔薇は、すべて京成バラ園芸というところの作花。
昔仕事で訪れたことがあるのですが、研究所みたいなのがあるんですね。


緋 扇



これ、ゴージャスな花でした。
・・・が、やっぱり写真の色がのぅ(タメイキ)。もちっと締まった色でしたのに。


緋 扇



というわけで、あがいてホワイトバランスを少々青寄りにして撮ったのがコチラ。
(背景色見るとそれがありあり~。)
この蕾があの花になるわけないよ?!――な感じですが、蕾と花ではかなり色が違ってはいたんですよね。


Candelabra



カンデラブラ。
緋扇と似てますが、こちらはAmerican rose。
カンデラブラというのは、よく豪邸の食堂なんかでテーブルの真ん中にでん!と置いてある、いくつも枝別れした燭台(ローソク立て)のことだす。
あ、つまり、花いっこアップで撮るんじゃダメだったのか!^^;


Spellbound



スペルバウンド。
副題とちょっとはずれますが、こちらも洋花、デンマークから。
「魅せられて」みたいな意味ですのぅ。妖艶てかな・・・。


光 彩



なんか、振袖の帯の飾り結びにでも付けそうな名前・・・。



Spectra



スペクトラ。
こちらも舶来、フランスで作られた花だそうです。
日本語ではスペクトルって言うと思いますが・・・やっぱり光をイメージした名前なんですね。なんとなくわかる気がします。


紫 雲



TOP画像もこの花です。
花はさほど大きくはなく、ボリューム感はないけれど、きりっとした感じ。
緋扇が十二単姿なら、こちらは濃紫の袴姿、みたいな。


芳 純



和薔薇の名前って、お行儀いいんだけど、ちょっとインパクト薄くないですか?
まあ、名前なんて関係ないじゃん、とジュリエットも言っているケド。


ああ~、いっぱい見ていっぱい撮りました。春の花も見逃したのいろいろありますが、とりあえず薔薇を堪能できてハッピーでしたー。



[2009年5月16日撮影]

狭山市智光山公園HPはコチラ

Trackback

Trackback URL
http://picturesque323.blog96.fc2.com/tb.php/40-01fbae34

Comment

yurinippo | URL | 2009.05.20 10:54 | Edit
赤いのがやっぱり豪華でバラらしい感じがしますね!
バラ苗のカタログ写真みたい!でも写真はMikiさんのが素敵です!
京成バラ園は行ったことありますが、名前まで気をつけて見ていなかったなぁ。
確かに漢字2文字の名前はちょっぴり地味な感じですねぇ。

そういえば、京成バラ園ではたくさんバラ苗も売っていましたが、
なぜか私の買って帰ったのはブラックベリー苗。
いつものことですが花より団子。(笑)
ずいぶん前に差し上げたジャムのブラックベリーでございます。
noadog | URL | 2009.05.20 17:49 | Edit
250枚も撮ったのですか!
バラ綺麗だから、撮るところいっぱいありますものね?
真っ赤なバラ、素敵!今日のわたしのハンカチタオルは、真っ赤なバラですの^^ オホホ♪(笑)
最近、赤とかピンクが好きなので、今日もMikiさんブログは目の保養になります?
つぼみも、美しい!
気持ちが引き締まります*

余談ですが、わたしのパンお菓子記録の写真は、
何枚撮っても、最初に撮ったのが、いつも一番よく見える気がするので、1,2枚しか撮らないのです^^;
だから、上手にならないのカナ・・・
そして、アングルなど変えて撮った写真は、ほぼ全部ブログUP(笑)
よしりん | URL | 2009.05.20 20:02 | Edit
紫雲、いいですね~♪
代々木公園にも確か咲いていました。
バラ好きの友人が言うには、日本で育て易いのはやはり和バラ。洋バラは弱くて育てにくいと。京成バラ園の苗は強くて丈夫らしいです。
細腰の可憐なブロンド娘か、はたまた安産型の大和撫子か?!どっちを選ぶにしとも、たっぷりの愛情だけは育てる側に不可欠なようです。
lazyMiki600px | URL | 2009.05.20 23:48 | Edit
To yuriさん、
薔薇はまず紅薔薇、ですかね、やっぱり?
うちの近所の「薔薇屋敷(勝手にそう呼んでいる)」でも今、すごい花盛り。
アマチュアでもあそこまで出来るんだな~、と通るたびに感嘆しております。
写真はのぅ・・・褒めてくれてありがとうございます・・・が・・・う゛~む、のぅ。とほほ。色。

薔薇などの園芸品種は、何となく「どんな名前がついてるのかな」と、ちょっと気になります。今回はしっかりと立て札表示があったので、それもバッチリ写してきました。
ブログネタにする時助かるからじゃ~~。

京成バラ園でブラックベリー!
素晴らしき花より団子方針ですね。
おかげでワタクシにまで美味しいものが頂けてめでたかったで~す♪
(その節はごちそうさまでした<(_ _)>)
lazyMiki600px | URL | 2009.05.20 23:54 | Edit
To やぎこさん、
かはは、250枚、しかも2時間弱の間に!
京都旅行の時は、決してそんなペースで撮りはしなかったのですが・・・。
やはり植物園などというところは、限られたスペースに、撮りたくなるような被写体が密集してますからねえ・・・。
三脚立てて撮ってる方などは、その私でさえ目を見張るようなペースでシャッター切っておられましたよー。
でもきっと、どれだけ撮っても、満足ってわけにはいかないのでしょうね~・・・。
お付き合い下さってありがとうございます^^

あ、私も、家でお菓子だの何だのを撮る時はほんの数枚です。
やっぱり外で撮る時ほどテンション上がりませんよね。
アングル変えるといっても、おうち撮影だと、そうはバリエーションなくないですか?
lazyMiki600px | URL | 2009.05.21 00:00 | Edit
To よしりんさん、
大和撫子も、舶来美人に劣らず華麗でございました♪
植物は、手間をかければかけただけ、それを反映して美しく咲くと言います。
・・・とすれば、世の薔薇たちがあちらでもこちらでも美しく花開いているその影には、どれだけの人々の地道で地味な丹精があることでしょうか!
くらっときそうです。
薔薇にしろ牡丹にしろ、育てる人の熱意はすごいですねー。
ruksak | URL | 2009.05.24 19:11 | Edit
バラの花満開ですね。美し~い。
ポルトガルでどんな花咲いてたかなあ。窓辺やお庭にお花が自然に見られました。
建物や町並みの関心がいって、お花の種類まで詳しく見なかったんですよ。
何年に一度かはヨーロッパに行ってみたいと思いました。(夢です)
lazyMiki600px | URL | 2009.05.24 21:50 | Edit
To ruksakさん、
ポルトガル、堪能されましたか~?
ヨーロッパ、いいなぁ、ホントに、私も行きたい・・・。
窓辺の花、古い街並み、ううう~、憧れがつのります。

ポルトガルやスペインも、バラの似合いそうな国ですね。
Comment Form
公開設定

こちらもどうぞ♪
lazyMikiのメインブログ
本と旅とそれから
Recent Entries
最新トラックバック
Archive Cloud