うつむきません、ゆりですが。≪ゆり園・前編≫




ライオンVSトラの交流戦をやってたな~、所沢の西武ドーム。
このすぐ隣りに、ゆり園が広がっております。結構広いのですよ。
約3万㎡ですって(西武ドームのフィールドは約1.3万㎡)。



ここに来るのは二度目――3年ぶり。






特に変わってはいないようですが・・・もしかして花が充実した?かも。






ゆりの花、といえば、慎ましくうつむいているハズ、と思ったら違いますので。
「すかしゆり」という種類のゆりは上向きに咲くのです。





ちなみに、香りもほとんどありません。
――って、私も今回あらためて知ったのですが。





香水はつけず。上を向いて歩こう・・・みたいな?
明るく元気な、今どきの女性でしょーか。





なんてことをダラダラ考えつつ。
「オレンジ色が綺麗に撮れない」!と、いつもの不満をかこちつつ。





「すかしゆり」って、花びらと花びらの隙間から向こうが透かして見えるからってことですって。





なお、古風にうつむく、香り高き「百合の花」は、ハイブリッドという種類で、すかしゆりが終わる頃開花するそうです。
でもまだ、すかしゆりの見頃が続いているみたい。





ウグイスやカッコウなんかの声もしてましたよん。



[2009年6月13日(土)撮影]

ところざわの「ゆり園」HPはコチラ

Trackback

Trackback URL
http://picturesque323.blog96.fc2.com/tb.php/46-787bc130

Comment

tomate11 | URL | 2009.06.17 22:39 | Edit
うわあああああああああああ

めっちゃ綺麗です!!!!!

なんか、ばななんぼうさんの北海道の写真と色が似てる~!
素敵ですわ。

いいな~いいな~こんな場所があって。
私も何処か行きたいなあ・・・・

ゆり園か~素敵やなあ。お花ってほ~んまに幸せにしてくれますね。
癒される~

ありがとうございます。
bananan_bou | URL | 2009.06.17 22:51 | Edit
>「すかしゆり」って、花びらと花びらの隙間から向こうが透かして見えるからってことですって。

へぇぇ。そうなんだ。
ゆりは慎ましくうつむいているハズって思いこみを「スカされる」からかと思いました(笑)
にしても、見事なゆり園、見事なお写真です!!
うお~、すごい! | URL | 2009.06.18 01:26 | Edit
これは圧巻ですね。周りに人がいないと何か怖いくらいです。接写ではオレンジの花の写真が好きです。
rudolf2006 | URL | 2009.06.18 06:15 | Edit
lazyMikiさま お早うございます~

朝から美しい写真を見せていただきました
ユリはそれほど目にすることがないのですが
これだけ咲いていると圧巻ですね~

美しいです~~

ミ(`w´彡)
tekupyon | URL | 2009.06.18 10:07 | Edit
あ、この間テレビでやっておりました。
すご~い!色とりどりですね~。感動!
うちのだんなさん、花の名前はチンプンカンプンなのですが「ユリはわかるぞ、ユリは」と大威張り。そのくらい誰でもわかるって・・・
yurinippo | URL | 2009.06.18 11:54 | Edit
へぇ~すかしゆりは上向いてるんですね~
こんなにいろんな色のユリがあるってことも初めて知りました!
自分と同じ名前の花なのに……名前負けもいいとこですが(笑)
これだけ広いと見ごたえがありそうですね。
お花のじゅうたんみたいで本当に綺麗です!
ruksak | URL | 2009.06.18 16:58 | Edit
3年前の写真と全然違いますね。
腕前の進歩とカメラの違いですか。みんな見目麗しく撮れてます。すごいなー。
シャープに撮れてますね。
lazyMiki600px | URL | 2009.06.18 21:59 | Edit
To tomateさん、
ひょええぇぇぇ

ちょっとびっくりしちゃったよ~ぅ^^

ばななさんの写真と、ちょこぉぉ~っと似たとこある、かな♪
でも、何より奥行きに富良野と所沢の違いが出ておりますのぅ。
でも、近いから(といっても、それなりには遠いケド)しかたありまへんな。

自然は、いろいろな意味で癒されますよね。
その大きさとか、その無心なところとか。

でも、近いところは大体どこも行っちゃったので、だんだん遠いところにまで目が向きつつあります。
次あたりから、県境を越えて東京都に襲来することとなりそうです(^‐^)
lazyMiki600px | URL | 2009.06.18 22:05 | Edit
To ばななさん、
んはは、「スカされたから」ですか、ゆりに~~^^
あたしゃ、ツンと上向いてスカしたカッコしてるからかと思ったけどっ。

今日あたりから、お馴染みの、慎ましくうつむいたゆり――ハイブリッド種――も咲き始めたみたいです。
今年もう一回、今度は古風なゆりの写真を撮りに行けるかなぁ・・・うぅむ。
lazyMiki600px | URL | 2009.06.18 22:09 | Edit
To うお~、すごい!さん、
物量は、純粋にそれだけでひとつの感動要素ですよね。
桜や菜の花などは、一面に咲き乱れる風景に馴染んでますが、ゆりってなかなかそういうことないですもんね~。

うお~、すごい!さん(って、ヘン~♪エキサイトのコメント・ボックスにはタイトルの欄がないですもんねぇ・・・)はオレンジのがお気に召しましたかっ。
なかなか難しいんですよ、オレンジは~。
うお~、すごい!さんも、夏ボでCanon機を入手されたら、ご一緒に悩みましょう^^
lazyMiki600px | URL | 2009.06.18 22:15 | Edit
To rudolfさん、
夏の早起きは気持ちいいですよね~。
(つい先日、ワタシもやってみました。で、二度寝しちゃいましたが。)
ご覧頂いて、コメントも下さって、どうもありがとうございます!!

そうですよね!
ゆりって、他のいろいろな花と比べると、あまり話題になりませんよね。
存在としてはとってもメジャーだと思うのですが・・・。

その点、西武グループ(経営してるとこです)はよく考えたと思います。
初夏のゆり、鮮やかでした^^
lazyMiki600px | URL | 2009.06.18 22:20 | Edit
To ぴょんさん、
TV?関東ローカルのコーナーですな!
実は、私が出かけた日(土曜日でしたが)の前の晩にも、やっておりました。
(もしかして、同じ放送のこと話してるかも、ですね。)
で、「あ、もう見頃なら行こっかな」と思ったんですよね。

「ゆりはわかるぞ」
とおっしゃるダンナ様への対応はちと困りそうですね。
「えぇぇ~?!アタシはちっともわかんなかったワ~」っていうのも空しいしねぇ・・・。
やっぱ、無言で微笑むしか?
lazyMiki600px | URL | 2009.06.18 22:27 | Edit
To yuriさん、
しかしよーっく考えてみれば、ヤマユリとかオニユリとかもありますよね。
ニッコウキスゲとかも、見るからにゆりの仲間って感じ!
実は私は結構ゆりって好きなんですが、それにしては何も知らないです^^;

yuriさんのご両親も、きっと百合の花がお好きなのでしょうね~。
大事な娘さんの名前にされるくらいですもん。
yuriさんのご両親の世代だと、慎ましくうつむくゆりをイメージされているかも知れませんね。
私の勝手な想像だと、yuriさんは闊達でスマートなイメージだから、やっぱりどちらかといえばすかしゆりな感じかしら?太陽めざしてまっすぐ伸びる、ですよん♪
lazyMiki600px | URL | 2009.06.18 22:31 | Edit
To ruksakさん、
私、3年前のこのゆり園の記事は、結構自分でも印象に残っていたんですよね。
なので、久しぶりに読み返してみて、「えー、いくら何でも、もうちょっと写真マシに撮れてるかと思ってたのに~」って感じでした^^;
今だって上手く撮れなくてジタバタしてますが、やはり3年前は3年分ヘタでした。

今、同じカメラ(IXYですね)を持って撮りに行ったら、どんな絵が撮れるのかなぁ。
hiroko | URL | 2009.06.19 20:38 | Edit
すごい。一面のユリですね。
カラフルなユリの花。白のイメージが強いんですが、こんなにカラフルなんですね。
lazyMiki600px | URL | 2009.06.19 21:57 | Edit
To hirokoさん、
ゆりはやはり、まず白百合ってイメージありますよね。
でも、一面の白百合のエリアで、大声で
「〇〇さんのお葬式で、お棺にいっぱい入れたのを思い出すわ~」
と、話しながら歩いているおばさまがおられて、エラく興醒めでした・・・^^;
よしりん | URL | 2009.06.24 21:06 | Edit
私の憧れのゆり園です♪行かれたのですね~。一面のゆりの丘、圧巻です。
お棺にゆりの話、可笑しい!
姉ちゃん、すかしてるんじゃねーよの「すかしゆり」ではないですよね?
上を向いて咲こう!元気いいなー。いいですね♪
lazyMiki600px | URL | 2009.06.25 00:08 | Edit
To よしりんさん、
よしりんさんは、梅花藻、行かれましたか~?
お写真楽しみにしています。

暑くなってくると、暑がりの私にはカメラリュックを背負うのも結構大変。
何か違うバッグを調達しようかな、と考え始めています。
それにしても、なかなか紫陽花を撮りに出かけるチャンスがありません~。
Comment Form
公開設定

こちらもどうぞ♪
lazyMikiのメインブログ
本と旅とそれから
Recent Entries
最新トラックバック
Archive Cloud