スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十万本の木槿・紅≪秩父・ムクゲ自然公園≫




紅いムクゲは、なんだかいろんな他の花に見えます・・・。



一重の花は・・・ハイビスカスみたい。
と、思ったら、どちらも「アオイ目アオイ科フヨウ属」ですって。
ほとんど同じ花・・・?





一重の花は、木の背丈が高い!
大抵の花は、私の頭より上の方にあるのでした。うくくっ。





八重は、結構低木もありました。
だからついつい八重の花の写真が多くなるのですが。
八重の撫子とか、カーネーションとか、芍薬みたいに見える花も。





事前の「調査」で、スズメバチ注意、と聞いておりましたが――
行ってみて、ハチより厄介な虫がいることを知りました。
それは、蜘蛛・・・というより、クモの巣。





うかつに木の生い茂る細道に足を踏み入れたりしようものなら。
・・・キモチワルイぞぉ~~。





一重の花の方が色合いは淡く、オレンジがかったピンクや






少し紫がかったピンクでした。



[2009年8月9日(日)撮影]

ムクゲ自然公園HPはコチラ

Trackback

Trackback URL
http://picturesque323.blog96.fc2.com/tb.php/59-96907f5c

Comment

yurinippo | URL | 2009.08.20 17:36 | Edit
うう~~、クモの巣は気持ち悪いですよね~~
負けずに綺麗な写真をモノにしたMikiさん、素晴らしい~~

ムクゲって結構うちのあたりには庭とか空地とかに植わっているので
わざわざ見に行くって感覚はなかったのですが10万本とはすごいですね!!
関係ないですけど小さい頃近所に生えていた大きなムクゲの木には
なぜか小鳥がたっくさん集まってきてピヨピヨ鳴いていて、
「わーー!」っと驚かすと一斉にバサバサと飛び立つのが面白くて
何度もやっていたらそのうち鳥は来なくなりました。(笑)ごめんね小鳥。

私は夏の花っていうと、ひまわりよりも朝顔よりも、
この鳥のムクゲの木とかタチアオイとかカンナとか思い浮かべてしまいます。
…あとノウゼンカズラとかサルスベリとか。(←田舎者)
創 | URL | 2009.08.21 01:01 | Edit
お久しぶりです^^

ムクゲの花、子供の頃、家の裏の崖に咲いていたので、夏休みの宿題に写生しましたよ。ハイビスカスみたいだけれど、色が淡くて、なんとなく涼しげです。

八重のもあるんですね~
一重の木が背が高くてびっくりです。沢山咲いてて、きれいですね。
lazyMiki600px | URL | 2009.08.21 22:14 | Edit
To yuriさん、
よく、古いお屋敷を探検するアニメ(それこそ「コナン」とか・・・)で、両手でわしわしクモの巣をかきわけながら歩いて行くシーンとかあるけど、信じられまへん。
すごい弾力があて、結構ネバつきますよねぇ。あーやだよぅ。

>ごめんね小鳥

許す。もう時効じゃもの。
(・・・で?今は何いぢめて遊んでます?言っちゃいなよ~。)
私も、真夏の花としてはサルスベリが浮かびますね。鮮やかな色ですよねぇ。
京都でサルスベリの素晴らしいスポットをこっそり知っている(はず)のですが、ここのところ真夏に京都に行けておらず・・・来年か再来年か、行きたいですが~。
lazyMiki600px | URL | 2009.08.21 22:17 | Edit
To 創さん、
ようこそ再び~^^
お元気でしたかー。

そうですね!
ハイビスカスとの一番の違いは色ですかね。
ハイビスカスは真っ赤とか真っ黄色とかがまず思い浮かびますよね。
ありゃハワイ。

そうなんです、背が高いんですよ、一重のムクゲの木。
見上げて撮らねばならず、苦戦しました(まあ、大抵の被写体に、何かの理由で苦戦してるワタシですがっ^^;)。
Comment Form
公開設定

こちらもどうぞ♪
lazyMikiのメインブログ
本と旅とそれから
Recent Entries
最新トラックバック
Archive Cloud

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。