晩秋&錦繍の京都




先日、京都に出かけてきました。奈良にもちょこっと。
何度出かけても、古都の錦秋は美しい・・・。

写真もいっぱい撮った(そのかなりの部分がすでにゴミ箱に入りましたが)ので、これからゆっくりUPしたいと思います。

今回のワタクシ的もみじのTOP5は、こんな感じ^^
第5位
北野天満宮 もみじ苑


こちら、昨年開苑したもみじ苑で、昨年も訪れています(コチラ)。
去年はくもりの日で、また晴れた日に来たい、と思ったのでした。
去年はほとんど人がいなかったけれど、さすがに今年はそれなりに賑わっていました。
でも、あの広さであの程度の人なら、私には十分許容範囲。

とても綺麗でしたよ~。


第4位
光明寺


TOP画像も光明寺のものです。

こちらは名高いもみじの名所、混むだろうな~と思ったので、朝駆けを。
といっても、9時開門だったので、さほど早くはなかったのですが・・・。

タイミング的にはあと4、5日早ければもっとゴージャスだったろうと思いましたが、それでも見応えありました。
気付けば2時間も経っていて・・・。赤が印象的なところでした。


第3位
直指庵

嵯峨野のいーーーっちばん奥にある、通常の「嵯峨野巡り」からははずれることの多い場所。
私も、今回初めて訪れました。鳥居本などはもうすっかりもみじも散り終えていましたが、ここはドンピシャ!のタイミングだったかと。

そのせいか、途中から団体さんがひとついらっしゃいましたが・・・でも、思いのほか広い境内でしたので、さほどダメージもなく。


第2位
修学院離宮
今回の旅のスケジュールはすべてここから始まった、の、宮内庁見学許可の必要なこちら。
11月に申し込んだ分はハズレたのでございます。

詳細はいずれまたゆっくりと。

秋の修学院離宮――長年の憧れでございました。
そして、憧れただけのことはありました。


第1位
アサヒビール大山崎山荘美術館

もうねー、ここに挙げたTOP3は、いずれも泣きたいほどの美しさでした。
この大山崎山荘は、もみじの美しさ、山荘の広さが格別なだけでなく、たてものも見事。
そのうえ、人が少ない!さすがに美術館内はそれなりに賑わっていましたが、庭園は何しろ広大なので、ぱらぱら程度にしか人影はありません。

新緑の頃もさぞかし美しいことでしょう。きっとまた行こう、と思いました。



これから、この5ヶ所と、奈良の談山神社を≪続・旅編≫で、その他(主に「食」ですのぅ)の話題を≪日常編≫でUPしていこうと思っています。

私のことですから、のろのろペースになるかとは思いますが、よろしければどうぞお付き合い下さいませ^^

Trackback

Trackback URL
http://picturesque323.blog96.fc2.com/tb.php/6-7956e657

Comment

ruksak | URL | 2008.12.06 19:50 | Edit
写真に力入ってる感じがしますぅ。
満足の紅葉の旅のようですね。おかえりなさい!
美しいものとおいしいものの競演を楽しみにしています。
bananan_bou | URL | 2008.12.06 20:42 | Edit
美しいです!!
どこのお写真も素晴らしいですが、
やはり光明寺の「赤」はインパクトありますねぇぇ。
11月の末に行ったという職場の先輩も、その美しさを熱弁してはりましたが、
くらっときそうな紅色ですね。

これからのアップ、楽しみにしていまーす。
MasumiDiary | URL | 2008.12.07 00:30 | Edit
MIkiさん、スゴい。
修学院離宮のお写真ですが、地球にこんなに素敵な風景ってあったんかい、
な感じです。
可愛いらしいというか、幻想的というか、実在するのかな、こんな場所。
光明寺のお写真(Top画像も好きです)、しっとりした雰囲気が良いですね。
朱と黒が、日本の色ですね。
MIkiさんの四位のお写真が私の一位です。(だれも聞いてないけど)
こんなに素敵な風景を、見せてくれてありがとう<(__)>Mikiさん。
tomate11 | URL | 2008.12.07 19:40 | Edit
めっちゃ綺麗です~!
すっごい写真いいですヤンか~~~~~~~~~~~~~~~”!!!!!!

あ~これを見れば見るほど、一眼レフ持って旅したくなります。カメラ持って旅すると広がりがあっていいですよね。あ~行きたい、いや、欲しい!

ほんまに綺麗です。

これからのアップ楽しみにしています。
よしりん | URL | 2008.12.07 20:20 | Edit
きゃー、Mikiさん、おかえりなさい。
トップ5、どれも甲乙付け難い美しさです。
第2位の修学院離宮は私も永年の憧れですよん。
どうして、宮内庁見学許可がはずれたのに、見学できたのか、詳細を待ちます、待ちます!
11月の3連休は大変な人混みだったとか。それをはずして12月の見頃に行かれるあたり、さすが京都通のMikiさん。狙いはドンぴしゃりでしたね。
お写真のアップ、また楽しみにしています。
yurinippo | URL | 2008.12.07 20:51 | Edit
お帰りなさい~
こんな美しい紅葉の写真とともにお帰りになるのを待ってましたよ!!
期待通りのお写真で、ほんと絵のようですね。

1~5位まで、どこも行ったことないところばかり。
ぜひ次に秋の京都を訪れる時の参考にさせてください。
続き楽しみにしてます~♪
しの | URL | 2008.12.07 21:48 | Edit
お?
アップは年越しかも~なんてコトは全くなく、疾風のような素早さだねぇ。

一位が大山崎山荘だったとは。
アホほどしょっちゅう駅通過だけはする山崎。行かねばなりませんな。

ちゅうか、ここまでのところ、関西人の巣窟のようなコメントワールド(笑)。さすが既に半分は関西人化しているLMくんのブロガー仲間のみなさま。

年内に1/3くらいはアップしきってしまったりして?
楽しみにしてるさ~。
bullet4071 | URL | 2008.12.07 21:51 | Edit
一番良い季節ですね、紅葉の季節。
桂離宮や修学院離宮、行ってみたいです。
ここは抽選なのですか?さすがに人がぜんぜんいない。
これからの写真UP楽しみにしています。

私は今年は不景気なので、家クリスマス、寝正月でコタツで丸くなり
読書かなと思ってます。
lazyMiki600px | URL | 2008.12.07 22:12 | Edit
To ruksakさん、
ruksakさんの影響もありますよー、写真~~。
光明寺で写真を撮りまくっている時に、シャッターを押して、と頼まれたんですよ。
「安もんのカメラですけど・・・」なんて渡されたカメラを見たらフィルム・カメラ!
どっどどどどきどきしちゃって、「すいませんもう1枚撮らせて下さい」なんて2枚撮らせてもらった後で、フィルム・カメラなんだから、そう簡単に「もう1枚」なんて言っちゃいけなかったか?!と、後悔したりも。
ちゃんと撮れていたのかどうか、ああ、心配です・・・。
lazyMiki600px | URL | 2008.12.07 22:15 | Edit
To ばななさん、
光明寺、ほんの数日、タイミングが遅かったかな、というところでした。
それでもまだ十分楽しめましたが^^
あそこはやはりチカラの入ったカメラマンが多くて、すごい望遠を持った人ばっかりでした。

ばしこばしことゴミ箱に放り込んだ写真の枚数は知れず^^;
生き残った写真をちょこちょこUPして行きますので、≪旅編(「続」付けるのがすでに面倒くさい)≫の方も覗いて下さいね♪
lazyMiki600px | URL | 2008.12.07 22:20 | Edit
To Masumiさん、
をを、≪旅編≫へようこそ!

修学院離宮というところは、確かに外界と隔絶された異界、という雰囲気の場所ですね。そこに、限定人数だけがちょこっと立入りを許される、という・・・。

光明寺の写真を気に入って下さいましたか~。
なんか、ちとあの、逆光で真っ赤なもみじ、っていうのが「へっへっへ」ですかね。
逆光で黄色、とか、逆光でオレンジ、とかもありますので、また見て下さいね。
目標は、「冬の間に秋の記事を終える」ぐらいのところです(控えめ)。

読んで頂ければ、こちらこそありがたいですよ~<(_ _)>。
lazyMiki600px | URL | 2008.12.07 22:25 | Edit
To tomateさん、
イチデジに持ち替えてみると、やっぱり撮影にもチカラが入るなー、と思いました。
しかも今回は、望遠だったので、なんだか一層張り切っちゃった~。
でもやっぱり重くてねー(T_T)
昨日とか、背中(カメラリュックのせいだと思う・・・)が筋肉痛でした。
まあ、若いtomateさんなら問題ないか(二日酔いもしなかったんでしょー)。

写真、褒めてくれてありがとねー。
しかし、実はIXYの方で撮った屋内写真がかなりヒドくて、結構ぼーぜん。
意味のない手ブレとか、自分で自分をポカリとやりたくなるような写真が多いっ。
これからも、≪旅編≫をよろしくお願いするだすー。
lazyMiki600px | URL | 2008.12.07 22:29 | Edit
To よしりんさん、
てっきり今週末は、よしりんさんも京都に行かれているかと思っておりましたが・・・?

修学院離宮はですね、11月分がハズレたため、再度チャレンジで12月1日を当てた(というか当たった)のでございます。
やっぱり、最初、11月の土曜日とかいうのを応募したのはアホでした。
12月1日(月)の朝イチ。これでも、おそらく、ひとコマ4人の枠(と、私はふんでおります)に入れたのは超ラッキーだったかも!
いろいろな意味で、今年の京都もみじ狩りは運に恵まれました^^v
lazyMiki600px | URL | 2008.12.07 22:35 | Edit
To yuriさん、
カメラ(と、レンズ)が頑張った、かなりの枚数すでにゴミ箱に投げ捨てた、等の状況はあるものの、褒めて頂ける写真が撮れたとは、エラいですね、私!(←すぐ図にのる)

去年は、東福寺とか金閣寺とか、人混みアタック!みたいなこともしましたが、今年はイチデジを持っていたということもあり、ぶつけると怖いので、怒涛の人混みは避けることにしました。ちょこっとだけ清水寺の参道を通ったのですが、感動するほどの人出でしたよー(まあ、日曜日でしたが)。

食ネタとか、はずしネタとかもあるので、≪日常編≫ともども、読んで頂ければありがたいです~。
lazyMiki600px | URL | 2008.12.07 22:41 | Edit
To しのちゃん、
京都でお会いしたブロガーさんたちは、(ネット環境の整わないれんげさんを別にすれば)みんなすでに酒盛りネタをUPされているもんだから、私もせめて皆さんとお会いした記事は、早めにUPしたいと思ってるよー。

大山崎山荘、gvillaちゃんに「私のベスト1だよ」と言ったら、すっごく頷いてくれました。彼女もとても好きなんだって、あそこ。
たてもの(内部の写真は禁止だったけど)も素敵だったな。

ははは、関西の人が多いように見えた?
実は、ばななさん、tomateさんだけが関西の方で、後はみなさん関東以北の方だよ。でも、関西(というか、京都)好きな方は多いねぇ^^
年内1/3UP・・・うん、そのくらいかも?
ただ、年賀状とかもあるからなー・・・。
lazyMiki600px | URL | 2008.12.07 22:45 | Edit
To bulletさん、
そうなのです、桂離宮も修学院離宮も、抽選方式。
ネットでも申し込めるんですよ。
修学院離宮は、そういうわけで見学者の数が限られているせいか、落ちているもみじの形が整ってるなー、なんて思いました。踏まれてない。

私も、これからはずっと、おうち年末・年始の予定です。
ためてる本も読みたくて♪
寒い日におうちでぬくぬく読書ってのも、こりゃまたサイコーですよねっ^^

続編になりました≪旅編≫にもいらして下さいね~<(_ _)>。
Comment Form
公開設定

こちらもどうぞ♪
lazyMikiのメインブログ
本と旅とそれから
Recent Entries
最新トラックバック
Archive Cloud