スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅本堂≪大原・勝林院≫



京都旅行の最終日、大原へやって来てまず最初に訪れたのが、ここ勝林院。





いつもの通り、どっしりしてます^^。好きだ~、この佇まい。






本堂わきのもみじの大木が真っ赤。
夜にはこの木がライトアップされます――が、先日は眺める余裕もなく(先日のマヌケな話はね~・・・コチラ^^;)。





こんなに鮮やかな色彩とともにこのお寺を眺めたことは、これまでありませんでした。






「この辺りはもう今が見頃ですねぇ。早いねぇ」と、受付の方。
続けて、「あっちに上がったところからの眺めがいいそうですよ」と。





本堂右手の石段を上がったところが、小さなお庭のようになっていました。
確かに、少し高いところから見ると、また違った勝林院の横顔が。





一年でこの時季だけの華やかな姿です。






そして、朝一番だからでしょうか、ここにも人影はほとんどありません。






勝林院の塔頭・宝泉院は、残念ながらこの時季(11月)撮影禁止です。
その境界まで行って、未練の一枚(▲)。
庭園の「額縁」の中のもみじは、まだ青いままでした。



[2009年11月12日(木)訪問]

勝林院、お寺情報はたとえば
コチラ

Trackback

勝林院
ここも何度か登場してますが、中まで入るのは2度目でしょうか。 境内では、参拝者のために雪かきをして下さってました。 本尊の阿弥陀如来像。 仏像などは撮影禁止が多いのですが、撮ってもいいとのことで撮ってみました。 本堂の建物には、さまざまな彫刻が施さ...
2012.01.11 23:28 | Toy Soldiers
Trackback URL
http://picturesque323.blog96.fc2.com/tb.php/83-60b08161

Comment

にいやん | URL | 2010.01.26 01:29 | Edit
Mikiさん、こんばんは
おっと、もうこんな時間・・・
勝林院さんは、オープンな作りですよね
見たければ、見てくれ!てな感じの場所。そう、男性的かな~
こんなに赤いのを見たのは初めてです。
ありがとうございやす。
yurinippo | URL | 2010.01.26 17:01 | Edit
ほんとだー、どっしりとした佇まいに、華やかな紅葉がすごくきれいです。
私も大原って言うと修学旅行で訪れた三千院くらいしか知らなかったので、
一昨年、いやその前か、に京都行ったとき、タクシーの運転手さんに
「大原まで行けば今ちょうど見ごろ」と教えられても
「ふーん」くらいだったのですが、やっぱりあの時行けば良かった!
bananan_bou | URL | 2010.01.26 22:43 | Edit
Mikiさんのブログを拝見してると
ほんっと京都ってよろしおすなぁって気分になります。
大原ももう長いこと行ってませんわぁ。
学生時代、もっといろんなとこまわっていれば良かったな。
アッキーマッキー | URL | 2010.01.26 23:00 | Edit
lazyMikiさん、こんばんは
なるほど、勝林院は鬼平犯科帳のような魅力ですか?
僕は、鞍馬が好きで、大原から鞍馬に抜ける道があってよく行きました。夏の流しそうめんは最高です。大原から鞍馬に抜ける道の近くに阿弥陀寺というお寺があり、そこの門は竜宮城のような門構えです。何にもないですが、門だけ印象的で、ぞくっと来るかも(笑)。但し、車じゃないとなかなか行けません。
lazyMiki600px | URL | 2010.01.27 00:07 | Edit
To にいやん、
確か、この日にいやんに送った写メのひとつは、勝林院の境内をウロウロしながら書いたんだったと思います(写真は違ったかも知れないけど?)。
勝林院、飾り気のないふだんの姿でも大好きだったんですが、思いがけず真っ赤な華やかさが添えられて、ホントにステキでした。

>見たければ、見てくれ!

あはは、そゆ感じかな~^^
ちょっと超然としてますかね。
lazyMiki600px | URL | 2010.01.27 00:13 | Edit
To yuriさん、
そうそう、yuriさんも、早めの秋に行かれたことがありましたよね。
私、三千院(この時もまた後で行きましたが)も大好きなんです~。
寂光院も好きだし・・・大原ってあらためて、いいとこですねぇ・・・。
北の方にあるからってこともありますが、常にヒンヤリ涼しい(というか、寒い)ところ、ってイメージがあります。
修学旅行で初めて訪れたのは・・・前世のハナシかってぐらい昔に思えますよぅ。
lazyMiki600px | URL | 2010.01.27 00:17 | Edit
To ばななさん、
学生時代に京都にいました、という方とお話すると、でも当時はあんまりあちこち見て回ったりしなかった、という方、結構多いですよね。
古都の魅力っていうのは、もしかして少し年をとってからの方がしみじみ感じられるようになるのかも・・・?

奈良の魅力ももっと探究したいワタクシです~。
・・・といっても、今年は1300という数字に大混雑かな?
lazyMiki600px | URL | 2010.01.27 00:22 | Edit
To アッキーマッキーさん、
「鬼平」の吉右衛門さんて、実は数回TVで見たことあるだけで、そんなには知らないんです。
私が最初に思い浮かべる吉右衛門さんの姿は、弁慶なのでした(TVですが)。
鞍馬は、桜の頃の思い出が印象的です。
毘沙門天のステキな仏像があるんですよね・・・。
そういえば、鞍馬から大原にタクシーで行ったこともあったはず(昔の話になってしまったので、ちょっとウロ覚えなんですが)。

阿弥陀寺、ホントは行こうと思っていたんですが、今回は最終日になってしまったので果たせませんでした。古知谷行きのバスに乗れば行けるみたいですね・・・といっても、本数が少ないみたいですけど。
高雄なんかもそうなんですが、京都も、年々さらに奥へと行きたくなります。
Comment Form
公開設定

こちらもどうぞ♪
lazyMikiのメインブログ
本と旅とそれから
Recent Entries
最新トラックバック
Archive Cloud

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。