春うらら



京都のお花見、4月の第1週ならまずハズす心配はなし――と、誰に聞いたんだか忘れましたが、結果的には今年もそれが正しかったのですね。

ネットの桜開花情報サイトをいくつもチェックして、「まだ咲かないで!」とか「もうそろそろ咲いてくれないと!」と勝手をつぶやき、出かけた京都は――そして奈良は、花でいっぱいでした。
桜という花は、どこで咲いても見る者の心を動かす・・・と、思います。
とはいえ、やっぱりいろんな要素がその感動をさらに増すようにも思うのでした。
そんなわけで、恒例の「感動のTOP5」、今回はこんな感じになりました^^。


第5位
京都府庁 旧本館



桜の季節限定で公開される府庁旧本館、重要文化財指定。
館内のホールで合唱団の歌う「花」が、思いもかけぬBGMに。
春のうららの・・・この際、隅田川でも鴨川でも気にしない♪



第4位
清水寺



桜満開(のちょっと前だったかも)、快晴、日曜日。
このシチュエーションでは・・・得意の朝駆けしかな~~い!
清水寺の開門は、午前6時です。



第3位
龍安寺



続いてこちらも世界遺産、そしてこちらも開門一番(こちらは午前8時ですが)。石庭・・・は、空いてるというだけで感動でしたが、庭園にあふれる桜が素敵でした。



第2位
長谷寺(奈良県)



登廊にねばって写真を撮っている間に、何度説明のテープを聞いたことか^^;。
おかげで、高浜虚子の名句を覚えました。
――「花咲かば堂塔埋もれつくすべし」。



第1位
石舞台古墳(奈良県)



奈良は桜が似合う・・・なんて思ったり。
のどかだ~・・・うららかだ~・・・広い~・・・。
誰かが凧をあげていました・・・。





第1位、第2位が両方奈良の桜となった今回でしたが、ここには挙げなかったものの、やはりとても美しい、感動的な桜に、ほかにいくつも出遭うことができました。
秋に続いて再び「X2トリオでGo!(前回の話は►コチラ)」となった西山エリアで見た桜も、いずれも大変綺麗でしたしね~。

なお、TOP画像は京都御苑・近衛邸跡の糸桜。
今まで、御苑のシダレ、近衛邸跡と聞くばかりで、苑内に足を踏み入れる度、「それってどこよ?」と思っていたのですが、今回初めて訪れました。

そんなわけで、また明日から、今度は春の京都の話を延々と・・・。
お時間の見つかる時に、時々お付き合い頂ければ幸いです<(_ _)>。


►2010年4月京都・奈良旅行記・目次はコチラ

Trackback

Trackback URL
http://picturesque323.blog96.fc2.com/tb.php/91-a447f49f

Comment

ばなな | URL | 2010.04.11 21:50 | Edit
おぉぉぉ~~。
石舞台の桜が第一位!!
オススメした甲斐ががございました~。
今日の奈良は夏を思わせるような陽気。
夕方からは花散らしの雨も降り出し、季節は青葉へとうつろい始めました。
ほんっといいタイミングでの旅でしたね。
lazyMiki600px | URL | 2010.04.11 23:55 | Edit
To ばななさん、
お忙しいところ、コメントありがとう!
石舞台の桜、さすがばななさんが大好きとおっしゃるだけある、と思いました!
あの時点ですでに散り始めていたから、今頃はもう終わっているだろうなぁ。
京都よりひと足早い奈良の花、って感じ?
奈良をもっともっと探求してみたいで~す^^
のんびり猫 | URL | 2010.04.12 15:35 | Edit
Mikiさん、こんにちは~。
旅行日程がぴったり桜の盛りの時期だったご様子。
きっと祈りが通じたんですね。
今回は奈良にも行かれたようで、第1位の石舞台、ベストショット!
山の濃い緑に、桜の薄紅が良く映えていて、とてもキレイです。
奈良も京都とは違う、魅力的な場所。
旅人のロマンがいっぱいですよね~。
lazyMiki600px | URL | 2010.04.12 22:52 | Edit
To のんびり猫さん、
>祈りが通じた

オババの祈り、ですねっ(^0^)/
神サマも、ワタクシのあまりのしつこさに、「あー、もー、花でも何でも好きにしてっ!」と、投げやりになられたかもしれませ~ん。

あらっ、石舞台の写真、褒めて頂けてうれしーです♪
自分的には、「ピン甘・・・」と、くよくよしてるんですけども。
奈良というのもステキなところですねぇ。
京都と比べると、まだ全然わからないんですが、少しずつ奈良も探訪してまいりたく思います!
Comment Form
公開設定

こちらもどうぞ♪
lazyMikiのメインブログ
本と旅とそれから
Recent Entries
最新トラックバック
Archive Cloud