最終日ダイジェスト≪真如堂、金戒光明寺ほか≫



4泊5日の旅の5日目、つまり最終日。
実はこの日は、何も計画を立てていませんでした――雨の降る日もあるかと思い、最終日はいわば予備日のように思っていたので・・・(結局降らなかったものだから~)。

それで、まずはとりあえず瑠璃光院に行こうかな、と、八瀬に。
瑠璃光院――5ヶ月前に訪れた時は、錦繍の前ぶれ、みたいな色彩でした(►コチラ)。
前回訪れた時も曇り空だったのですが、やはりあの時は秋の色彩がありました。
今回は新緑には1、2週間早かったようで・・・。もちろん、地味なお庭にはそれなりの美しさが・・・と頭では思うものの・・・。やっぱワタシに侘び・寂びはムリなのか?





その後、どこへ行こうかまったくNo idea。
しかも、今にも降りだしそうなど~んよりした曇り空ですし・・・。

なので、「花より団子」に走り、東山のとあるカフェに行きました(その話はまた後ほど)。それから、そのすぐ近くの真如堂へ。




真如堂といえば、まずはもみじの名所。私も何度か秋に真紅の境内を訪れました(2007年秋はこんなふうでした►コチラ)。

春も2度目ですが・・・前回もそうでしたが、あまり人がいないのが意外でした。
もみじほどではないものの、桜もとても多く、美しいところなんですが。




それにしても、その前の日が、初夏のような1日だったとは到底信じられない肌寒のお天気で・・・ホントに今年の春はどうなっているのやら。


宗忠神社


これといって計画もなくのんびりと散策・・・が楽しい時ももちろんあるのですが、この日のような、曇天で薄ら寒いお天気の日は、何か明確な目的がないと、ついつい「もう終りにしちゃおっかなー」と思いがち・・・。





真如堂からただてくてくと歩くと、金戒光明寺に到達します。
露天に座っておられた仏さまのお膝元に植えられていたこの花
――忘れな草かな?と・・・。ちゃうかも。





さて。
思えば何度もお邪魔してます、金戒光明寺・・・
京都守護職、会津藩本陣、ですね。





こちらも桜が多い割には人が少ない・・・。
でも、子供たちの遊び場なのか、賑やかです。
どぁっ!転んだ!な、泣くな・・・あああ、やっぱ泣いたァ・・・。

などと、気を散らしながらカメラと遊んでいるうち――





今頃になって晴れ間が~~!
ああ、陽の光とは何と眩しく輝かしいものでしょうか。
さぁっと一瞬陽が射しただけで、目の前がまるで違う世界。





まだまだ雲は多いけれど、それでも心まで晴れるよう・・・。

とはいえその後、延々歩いて四条寺町あたりまで行ったら、目指すお店が定休日だったりして、どーにもしまりのないラストとなったのでした^^;





京都駅でそろそろ新幹線乗り場に向かおうかという頃に、ガラス張りの駅の天井に燦々と陽の降り注ぐ、本格的な晴れになった!
なんか口惜し~ぃ!という思いとともに京都を後にしました。

さて、次回からは長かった2日目のお話を^^。



[2010年4月7日(水)訪問]

►真正極楽寺(真如堂)HPはコチラ
►金戒光明寺HPはコチラ
►2010年4月京都・奈良旅行記・目次はコチラ

Trackback

Trackback URL
http://picturesque323.blog96.fc2.com/tb.php/95-0a1c8593

Comment

angel-hokkaido | URL | 2010.04.18 16:16 | Edit
ひゃあー!! やっぱり、すごい綺麗ですねー。
桜も、Mikiさんのお写真も。素晴らしいです~♪♪
今回の京都・奈良の旅行も中身のたっぷり詰まった内容になったみたいですね~。楽しみに拝見します!
にいやん | URL | 2010.04.18 21:02 | Edit
今日は、松ヶ崎から疎水を溯上?しながら、哲学の道沿いを下がって来ました。
どう考えても、南禅寺から銀閣、松ヶ崎へと水が流れるのが、不可思議でした。
おっと、違う話だった。(^_^;)

そうですね、桜の色は、太陽の光を一番必要とするように思います。
年季の入った伽藍とのコントラスト、いいですね~
優しい色が表現出来ていると思いますよ、いい感じ♪
lazyMiki600px | URL | 2010.04.18 23:33 | Edit
To エンジェルさん、
どうもありがとうございます!
ですが、どーもここのところ、写真についてはフラストレーションたまってきてまして・・・早いとこ京都旅行ネタをUPして、またカメラの練習に出かけたいです。
桜は本当に、見ていて気持ちがすーーーっとする花ですね。

また読んで頂けたら、感謝です<(_ _)>。
lazyMiki600px | URL | 2010.04.18 23:42 | Edit
To にいやん、
カメラを持っての散策は、体調バッチリ、充電(カメラも人間も)バッチリ、加えてお日さまいっぱい、でありたいものですね~。
まあ、お日さまについては自分ではどーもできませんけど。

美しい「花曇り」の写真って、どんなのかなぁ・・・。

京都の風景とカフェが恋しゅうござります~。
アッキーマッキー | URL | 2010.04.19 22:16 | Edit
lazyMikiさん、こんにちは
エロス、キッス、X2、お腹をよじって笑ってしまいました。よく堪えましたね(笑)。
でも、天候がすっきりせず、ちょっぴり残念な京都の最終日でしたね。
写真の花は、山で今頃見るヤマルリソウ(山瑠璃草)かと思いましたが、花の中心部を見ると、やっぱりワスレナグサ(Forget me not)のようですね。

昨日は、高尾山から小仏峠まで縦走しましたが、途中の山桜が最高に綺麗でした。アップは、後日に。
ruksak | URL | 2010.04.20 01:43 | Edit
lazyMikiさん、中国から帰ってきました。
Mikiさんの関西旅行はお天気に恵まれたんですね。私は反対にまったく天候に恵まれませんでした。天気が悪くてもなんとか見られる観光地だったのがせめてもの救いです。

今回の桜の写真はどれもすっごく美しいですね。
カメラを自在に繰れるようになりましたか。普段の練習の賜物ですね。
1位の写真はホント素敵です。
lazyMiki600px | URL | 2010.04.20 20:28 | Edit
To アッキーマッキーさん、
笑ってくれてありがとー♪
その時よりも、ちょっと経ってから思い出し笑いがかなりきました。
ひとりでくすくす笑いながら歩く、不気味な観光客でした。

最終日は、まあ、雨に降られなかっただけありがたいと思うべきなのかも。
結局、5日間の京都滞在中、降られることはなくてすみました。
でもかなり寒かったですー。

忘れな草でよかったですか♪
実は、アッキーマッキーさんに教えてもらえるだろうと密かに当てにしていたのでした。
(日いち日とずーずーしくなってゆく・・・。)
にしても、山瑠璃草などという、美しい名前の植物もあるのですか~。

山桜・・・むしろソメイヨシノより風情がありますよね。
エロス5Dの魅惑の画像が楽しみです^^
lazyMiki600px | URL | 2010.04.20 20:32 | Edit
To ruksakさん、
おかえりなさいませ^^
なんか、月日の経つのは早いですね・・・。

あちゃー、雨に降られてしまいましたか?
お天気ばかりは如何ともし難いですよね~。
でもきっと、雨の桂林の風景を楽しんでこられたものと・・・。

カメラ、ところがどっこい、混迷を深めておりますの・・・。
基本がわかってないからなのでしょうか。
10枚撮って10枚とも消去することも・・・(T_T)。
どーしたらよいのやら~・・・(じたばた)。
Comment Form
公開設定

こちらもどうぞ♪
lazyMikiのメインブログ
本と旅とそれから
Recent Entries
最新トラックバック
Archive Cloud